2012イベント

The カルナーティックトーク!vol.4

Img_1330_2                                      kanjira by V.Selva Ganesh
「The カルナーティックトーク!vol.4」

carnatic music(南インド古典音楽)を写真と動画で満載でお届けします。

まちかど倶楽部がいちおしのカルナータカ音楽
そんなカルナータカ音楽。
今回のテーマは
「カルナータカ音楽のリズムに馴染もう!」

インド音楽のターラ(拍)って何?
現地ではどんな風にリズムを楽しんでいるの?

などなど
リズムに関するテーマでパーカッション楽器をメインに動画や写真で紹介します。
ナビゲーターはカルナータカ音楽大好きでインドにも移住しちゃった井生明(イオウアキラ)です


会場  
カフェ・アンナプールナ
     
東京都杉並区上荻1-18-13 文化ビル2F
         tel:03-3392-8181
 荻窪にあるおしゃれなベジタリアンカフェ

Floor

日にち 2012年12月8日(土曜日)
時間   open17:30  start18:00~20:00

料金  1.500円  ワンドリンク付(チャイorトゥルシーティー)
今回は予約は必要ございません。直接会場にお越し下さい!

当日はカルナータカ音楽CDの販売やインド雑貨の「まちかどshop」も出店します

皆様のお待ちしております☆

11.24 ディーパヴァリ・スペシャル

Deepavali

ディーパヴァリスペシャル @カフェスロー 


日時 2012年11月24日(土)
時間 18:00開場 18:30開始
会場 「カフェスロー
    東京都国分寺市東元町2-20-10
    TEL : 042-401-8505 <月曜定休>
    E-mail : indiaevent.yoyaku@gmail.com
     ご予約は10/17(水)朝10時より承ります
料金 4.000円
    (1ドリンク、ミールス食べ放題、ミュージックチャージ、お土産込み)

<出演>
タミルの民俗舞踊 タッパアッタム・クンミ・オイラッタム
 黒川妙子・武藤透子・窪田汐里(ヌリッティアンジャリ舞踊団

ケララの舞踊劇 ナンギャールクートゥ
 入野智江・岩田豊美・畑板智保(アビナヤラボ)

<ミールス>
マサラワーラー

<主催>
まちかど倶楽部(井生明&春奈)



大好評のまちかど倶楽部&マサラワーラーによる食と芸能の曼荼羅イベントvol.4

いつものようにカフェスロー厳選の美味しいオーガニック野菜をマサラワーラーがミールスに仕立てあげます!
南インドの踊りと古典音楽を楽しむゴキゲンな夕べ!

第一部 タミルの民俗舞踊
太鼓舞踊タッパアッタムやフォークダンスのクンミ、オイラッタム
Thappattam
Kummi
Oilattam


第二部 ケララの舞踊劇 ナンギャールクートゥ
Nangiarkoothu
「ナンギャールクートゥ」は、広い意味でクーリヤッタムに属する演劇のひとつですが、女優の演じる1人芝居で、「クーリヤッタム」の演技方法を用いたマイム劇のようなものです。
演じ手は身ぶりをたくさん使い、一つ一つの言葉をムドラと呼ばれるハンドジェスチャーによって丁寧に表わしたり、目や顔の表情を駆使した感情表現が特徴で す。クーリヤッタムのように役者が発声する事はなく、マイム的表現をつかって、ひとりでいくつもの役(人間でないこともあります)を演じ分けながら物語を 描いていきます。 」
                                 アビナヤラボHPより

その他「カルナティック宣言」による南インド古典音楽CDの販売や、南インドの雑貨や布小物も販売します。

☆☆ 予約方法 ☆☆
ご予約はカフェスロー(店頭、メール、電話)でのみ承ります。
電話: 042-401-8505
メール: indiaevent.yoyaku@gmail.com

電話・メール・店頭ともに10月17日午前10時からの受付となります。

それ以前のご予約は無効とさせて頂きますので、ご了承ください。  

The カルナーティックトーク!vol.3

Download

「The カルナーティックトーク!vol.3」

carnatic music(南インド古典音楽)を写真と動画で満載でお届けします。

まちかど倶楽部がいちおしのカルナータカ音楽
カフェスローのイベントでも打楽器のムリダンガムやガタム、口琴のモルシンなど
最近では弦楽器のヴィーナの演奏でみなさんにも聞いていただいています

そんなカルナータカ音楽。
現地ではどんな風に演奏されているの?
コンサートはどんな雰囲気?
北インド古典音楽と何が違うの?
などなど
いろいろなテーマを現地で撮影した写真と動画で楽しく紹介
ナビゲーターはカルナータカ音楽大好きでインドにも移住しちゃった井生明(イオウアキラ)です


高円寺の円盤で開催したvol1.2では、カルナータカ音楽の魅力が凝縮されているボーカルを中心に紹介してきましたが、今回はサックス、マンドリン、ジャラタランガム、口笛、クラリネット、ゲットゥヴァディヤムなどの変り種楽器(?!)とカルナータカ音楽を楽しむちょっとしたコツなどを紹介。

さらには、南北比較で北インド古典音楽の動画紹介予定です。

初めて参加する方もインド音楽好きな方も皆様お気軽にお越し下さいませ!


会場  カフェ・アンナプールナ
   ☆荻窪にあるおしゃれなベジタリアンカフェ
    (こんな感じの素敵な空間です)
   
Floor


日にち 2012年8月4日(土曜日)
時間   start18:00~21:00

料金  2.000円  ワンドリンク(ソフトドリンクのみ)、特製ポストカード付
       アルコールの持ち込みもプラス500円でOKです!
       アルコール持ち込みの方には、ワンドリンクの代わりに「パパド」をお出します。


menu byカフェ・アンナプールナrestaurant

☆ドリンク

 ・自家製ジンジャーエール
 ・トゥルシーティー(Hot / Ice)
 ・バナナラッシー
 ・コーヒー
 ・チャイ
 ・ジュース(りんご、ぶどう、みかん)

☆フード

 ・ダル+ライス  800円
 ・ベジ・ビビンバ 800円
 ・スープ  500円
 ・パパド      300円
 ・ナッツ盛り合わせ 500円
 ・ケーキ 380円~

ご予約は「カフェ・アンナプールナ」(vegecafeannapoorna@gmail.com)
または、井生明のツイッターのDMやFBメッセージでも受け付けます。

当日はカルナータカ音楽CDの販売やインド雑貨の「まちかどshop」も出店します

皆様のお待ちしております☆

Amit Roy 「Timeless」発売!!

Amit Roy「Timeless」
Amit Roy Live at Move


Timeless20955c1


2007年12月1日、福岡県北九州市「ムーブ」にて開催された「銀の旋律」でのアミット・ロイのライブ録音。
あの時の空気を封じ込めた、あの演奏がよみがえってくる、臨場感あふれる作品です。
アミット・ロイとしては初の「日本人タブラ奏者との録音」&初のヴォーカル収録
U-zhaanとしては、初のインド古典音楽での録音
寺原 太郎は、初「師アミット・ロイとの共演
と、嬉しいことにいろいろと初物尽くし、聴き所の多いアルバムとなっています。
皆様、是非お求め下さい。

2,300円(税込)  <2008 Sulphur Records>

※ライブ録音のため一部お聞き苦しい箇所がございますご了承下さい。

演奏
 シタール:アミット・ロイ
 タブラ:U-zhaan
 バーンスリー:寺原太郎(「Bhatiyali」のみ参加)
 タンブーラ:寺原百合子


☆曲目
Nat Bhairavi Mishra
 1. Alap,Jpd
 2. Gat in vilambit tintal
 3. Gat in sitarkhani,drut tintal
Bhatiyali
 4. Dhun


その他のカテゴリー